マラセチア皮膚炎

【マラセチア皮膚炎】

ちょっと長めのお話しですσ(^_^;)

うちの子こゆちゃん

ひと月ほど前に

背中に複数の湿疹とかさぶたを

発見

これは「膿皮症?マラセチア?」

抗生剤を飲むと

ご飯を食べなくなる

こゆちゃんなので

園長は

まず週に一度の

シャンプーと

保湿ケアで様子見することに。

この両方の皮膚病は

わんこにとっても多いんだよ

膿皮症はブドウ球菌

マラセチアはマラセチア菌が

原因なんだけど

これは常在菌なので

わんちゃんみんな皮膚にもってるもの

それが何かの要因

例えば環境や疾患

アレルギー反応などで

増えすぎてしまったときに

発症します

再発が多い皮膚病だけど

こゆちゃんは

今回はじめてでした

この週一回ケアで

湿疹が増えることも

痒みが出てる感じもなかったんだけど

治ることもなかったので

病院へ。

皮膚検査の結果

マラセチア菌の増殖でした

抗生剤の服用はなしで

マラセブシャンプーを処方され

再びそれを使っての

週一回のシャンプー療法

2週間できれいに完治しました(^∇^)

やっぱり薬用って

的確に使うと効くんだね

薬用シャンプーは成分の加減で

被毛がパサパサになるし

人の手もカサカサになるから

本当に必要な時にだけ

使うのがいいですよね

そしてなにより

この療法の

1番大切なことは!

最後の保湿ケアです

薬用シャンプーで洗うだけでは

皮膚にバリアはつくれない。

病院ではシャンプーしか

くれないから気をつけて。

今回こゆきに使用したのは

N’sドライブのスキンバリア

というもの。

希釈して全身にたっぷりと

スプレーします

よくなじませて

洗い流さずタオルドライしたあと

きれいに乾かします

皮膚病に関しては

シャンプー療法で

コントロールしきれない時に

飲み薬を使うのが

いいのではないかな?

と園長は思います

(*´∀`*)

最後まで読んでくれて

ありがとう