今日のお預かりさん

シーズーのラッキーちゃんが

1日預かりで来てくれました(*´∀`*)

週末にはじめてのお泊まりがあるので

その練習だったんですが….

誰かが常にそばにいないと

ワンワンと

鳴いちゃうラッキーちゃん(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

お目目も見えにくく

耳も聞こえなくなってるから

余計にだろうね

同じ部屋にいても

温もりが感じられる距離にいないと

不安で不安でたまらない。゚(゚´ω`゚)゚。

ラッキーちゃんが落ち着けるように

色々と

ほんとにたくさんのことを

試してみたけど

やっぱりどれもダメで

声が枯れちゃうよーってくらい

大声で泣き続けてた(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

7時間も一緒にいたけど

落ち着かせてあげることができなかった

ラッキーちゃんのストレスが

園長にも伝わってきて

とっても辛かった

できるだけ側にいてあげたいんだけど

ずっと付ききりでいるわけにもいかない

これがお泊まりになると

なおの事

ラッキーちゃんはどうなってしまうんだろう?(´・ω・`)

ラッキーちゃんにこれ以上耐えさせることは

私にはきっとできない(´・ω・`)

って考えて考えて考え抜いて

園長 苦渋の決断

シッターサービスを提案させていただきました

ここで不安に過ごすストレスと

慣れたお家で一人で過ごすストレス

たった一晩なら

自分のおうちがきっといい

お泊まりの依頼が受けられなかったのに

「ラッキーのことを1番に考えてくれて嬉しいです」

と飼い主さんが言ってくれました(*’ω’*)

これからも

自分に出来ること

出来ないことは

しっかりと見極めていこうって

改めて思えた1日でした

ラッキーちゃん

ほんとにお疲れ様でした

園長 朝からお世話に行くから

待っててね〜╰(*´︶`*)╯♡